カルメンの国際結婚雑記ブログ

オーストラリアや英語、スペイン語やメキシコの情報を発信しています!

シドニー・ブリスベン間列車の旅・6か月間乗り放題


海外ランキング

こんにちは。カルメンです!今回は、シドニーブリスベン間の列車の旅、6か月間乗り放題のパスについての情報など、発信していきたいと思います。

 


備忘録・雑記ランキング

 

f:id:KonkatsuSupporterCarmen:20180729163241j:plain

                                   シドニーブリスベン間の列車XPT

 

シドニーブリスベン間列車の旅・6か月間乗り放題

シドニーブリスベン間の移動

オーストラリアのシドニーブリスベン間を移動するとき、いくつかのオプションがありますが、大抵は飛行機での移動となると思います。なぜかって、一番安いからです。

 

車で移動することもあると思います。荷物が多かったりすると、車は便利ですよね。でも、なにしろシドニーブリスベン間、距離にして1,000kmありますから、体力があれば一気に行けないこともありませんが、途中、コフス・ハーバーあたりで一泊入れた方が楽です。その分、お金かかっちゃいますけど。

 

バスと列車は高い上に、バスは18時間位かかるし、列車も15時間位かかります。バスはそれでも、Free WiFiだったりしますが、列車の方はWiFiなし。それでも、素晴らしい眺めで一度は乗ってみるべき、とかだったらまだ乗ってみようと思うのでしょうが、レビューを見ると、たいくつ、臭い、うるさい、2時間遅れて着いた、景色は全然おもしろくない、車内食堂のメニューはまずい、などなど、いいレビューないです。

 

6か月間乗り放題

でも、娘は毎週このシドニーブリスベン間の列車XPTに乗ってます。なんでかって、今やっているスポーツの国際大会が終わるまでは、毎週、通っている大学のあるシドニーからトレーニングにブリスベンまで来なければならないのです。やめたらどういうことになるかはこちらの記事を見て想像してください。↓

スケート・クラブの泥沼(アーティスティック・ローラースケート) - カルメンの国際結婚雑記ブログ

 

それで、1,000kmの距離を毎週通うのに、なぜ列車を選んだかというと、6か月乗り放題のパスがあって、6か月間毎週通うには断然安いからです。

 

ディスカバリーパスという名前です。2018年7月現在の値段を載せておきます。上から、大人エコノミー、大人プレミアム、子どもエコノミー、子どもプレミアムになります。

f:id:KonkatsuSupporterCarmen:20180729173829p:plain

NSW TrainLink - book online←こちらで購入できます。

 

子どもは4歳から15歳までです。ご覧のように、14日、1か月、3か月、6か月の中から乗り放題の期間を選べます。途中下車も可能です。

 

私たちが購入したのは、6か月のプレミアム・ディスカバリー・パスです。$550豪ドルのものです。エコノミーとプレミアムの違いは車両が違います。エコノミーの方はスタンダードの客車でプレミアムの方はファースト・クラスの車両です。

 

f:id:KonkatsuSupporterCarmen:20180729175728j:plain

こちらが、ファースト・クラスの客車内です。あまり大したことはないですけど、エコノミー・クラスより、足を延ばす余裕があり、リクライニングの傾斜角度もプレミアムの方があります。レビューを見ると、乗車客の質がプレミアムの方がいいとあります。

 

寝台車

 

それと、プレミアム・ディスカバリー・パスを持っていると、88豪ドル追加で、寝台車両にアップグレードできます。二人一部屋なので、二人分支払うのでなければ、誰かと相部屋になる可能性がありますが、ソファーが2段ベッドになるようになっていて、なかなか快適です。

 

寝台車の場合は、トイレ、シャワー室は二部屋で一つのトイレ、シャワー室を共同で使用することになります。シャワーはすっごい狭いスペースでですが、シャワーが必要だと思う場合は、ありがたいですよね。

 

バスとの共同運行

1日に2度、シドニーからブリスベンへ、またブリスベンからシドニーへ運行しています。シドニーはセントラル駅発着で、ブリスベンはローマ・ストリート駅が発着場所です。1日1本は、バスとの共同運行便となっていて、ブリスベン、カシノ(NSW州)間を3時間位でバスで移動することになります。

 

バスの発着所はローマ・ストリート駅の3階にあります。列車で直行便の場合は、シドニーブリスベン間の列車「XPT」の標識に従って、エスカレーターまたは、エレベーターで上に上がったところにホームがあります。

 

まとめ

何度もシドニーブリスベンを往復する必要があることって、そんなにないかもしれません。でも、恋人ができて、遠距離恋愛だったなんてときには、利用価値あるかもしれません。

 

片道だと高いけど、往復だったら、そんなには高くないかな。ちなみに、娘は、毎週30時間も列車で何してるのかって話ですが、お勉強が集中してできるって言ってます(笑)。目を上げれば、牛や野原が見えて、癒されるそうです。

 

ただ、隣に座った人にえんえんおしゃべりされる可能性が高いので、耳にいつもイアフォンを付けておくんだそうです。そうすると、話しかけられないって言ってました。ご参考までに。

 

 

 

 


備忘録・雑記ランキング