カルメンの国際結婚雑記ブログ

オーストラリアや英語、スペイン語やメキシコの情報を発信しています!

一時帰国に向けて携帯の準備・オーストラリアから日本へ


海外ランキング

こんにちは。カルメンです!オーストラリアに住んでいるカルメンですが、一時帰国で日本へ行くのでばたばたと忙しくなっています。今回、携帯の準備もしたので備忘録として残しておこうと思います。


海外ランキング

f:id:KonkatsuSupporterCarmen:20190110140504j:plain

オーストラリア・ポストのプリペイド・トラベルSIM

一時帰国に向けて携帯の準備・オーストラリアから日本へ

オーストラリアから日本へちょっと長期で一時帰国します。慣れない雪国で運転しなければなりません。吹雪の中で立ち往生しても助けを呼べるように、携帯の準備は抜かりなくやっておかなければなりません。そうですよね?

 

旦那さんが以前買って使っていなかったプリペイド・トラベルSIMをくれました。もらっただけじゃダメなんですよね?何かしないと。

 

パッケージの後ろを見るとチェックする項目の一番最初に「携帯電話がネットワーク・プロバイダーによってアンロックされていること」、とあります。

 

 初っ端から壁にぶち当たります。アンロックされているかどうかわからないし。調べているうちに、契約している会社OPTUS(オプタス)への支払い形態を銀行引き落としにしようと思いついたけどそれもできなかった。

 

OPTUS

 

それでOPTUSの店舗に出向きました。1時間も待たされたけど、銀行引き落としの手続きもしてもらいました。そして私の携帯は月額制だからアンロックされている、と言われました。

 

ついでに、「どうやってSIMカードを入れ替えるの?」と聞いてみたらやって見せてくれて、↓こんなツールもくれました。

f:id:KonkatsuSupporterCarmen:20190110144428j:plain

小さな穴にツールを差し込む

 小さな穴にツールを差し込むと、引き出しが出てくるので、飛行機に乗ったら、お金がかからないように、オプタスのSIMカードを取り出しておくように、とのこと。

 

日本に行ったらそこに、プリペイド・トラベルSIMを入れればいいというわけです。

 

Australia Post

今度は日本で使うプリペイド・トラベルSIMを有効化(activate)します。日本で使う携帯電話とクレジットカード、またはパスポートを手元に用意して、activatesim.com.auにアクセスします。

 

その時に、自分が使おうとしている携帯電話などが、日本、または行き先の国で使用できるかどうかチェックします。また、SIMカードに入金することもできます。旦那さんがくれたパッケージには大きく「$49.95」と書いてあるのでその値段で買ったんだと思いますが、クレジットとしては$5分しか入ってなかったです。

 

手続きが終わると、日本で使える電話番号がもらえます。

 

あと、SMSサービス・アップデートとして以下のことを行ってください、とメッセージが来たので、プリペイド・トラベルSIMカードを入れたあとやる予定です。

  • 携帯でメッセージを開く
  • メニューをタップする(私の携帯だと、右上にある三つの点です)
  • 設定をタップする(Settings)
  • More Settingsをタップする
  • テキスト・メッセージをタップする
  • メッセージ・センターをタップする
  • 与えられた数字に編集し直す
  • アップデート、またはSetをタップする

一時帰国に向けて携帯の準備・オーストラリアから日本へ・まとめ

 今回は、オーストラリアから日本へ私が一時帰国するためにした携帯の準備を、備忘録として書いてみました。

 

ちなみにレンタルwifiは、JwifiのauWiMAX W04を手配済みです。海外移動だといろいろやることがありますね。