カルメンの国際結婚雑記ブログ

オーストラリアや英語、スペイン語やメキシコの情報を発信しています!

クリスマス料理のレシピ・アプリコットチキン(オーストラリアより)


海外ランキング

 

こんにちは、カルメンです!今回はと~っておきのクリスマス料理のレシピのご紹介です!オーストラリアのアプリコットチキンです。すっごくおいしい。別にクリスマス限定料理じゃないのですけれど、色といい、お味といい、食べやすさといい、クリスマスのテーブルに出したら子どもも大人もお年寄りも喜ぶお料理です。 


海外ランキング

f:id:KonkatsuSupporterCarmen:20191129161024j:plain

アプリコットチキン

クリスマス料理のレシピ・アプリコットチキン

材料(3人分)

  • 鶏胸肉一枚(265gでした)
  • スープの素小さじ2(またはフレンチオニオンスープの素)
  • カレーパウダー大さじ1(ヒミツの隠し味)

f:id:KonkatsuSupporterCarmen:20191129162332j:plain

アプリコットネクターアプリコットの缶詰

 

アプリコットチキンのレシピ

  1. 鶏肉を食べやすい大きさに切って油で色よく炒めます

  2. 材料を全部入れて弱火で時々かき混ぜながら20分程煮ます

  3. 出来上がってしまいます…

f:id:KonkatsuSupporterCarmen:20191129164117j:plain

オーストラリアのアプリコットチキン出来上がり

 う~ん、簡単すぎかな…材料も少なくていいし…こんなにおいしいものがこんなに簡単にできちゃっていいのか?

 

雑記

アプリコットチキンはもともとアメリカが起源らしいです。アプリコットネクターの缶詰を生産してからそれを使ったレシピとして誕生したらしいです。それがオーストラリアに伝わって、あっという間にまるでオーストラリアの伝統料理さながらに広まりました。

 

アプリコットネクターだけで、アプリコットの缶詰は使わないレシピもありますが、アプリコット入れた方が断然見栄えもいいし、おいしさ感アップです。

 

フレンチオニオンスープの素がなくても普通のスープの素で充分おいしいです。立証済み。

 

カレーパウダーを入れてないレシピもありますが、これ入れた方が申し訳ないけど絶対おいしいです。アプリコットの甘さとカレーの辛さの絶妙な組み合わせをお楽しみください。カレー入れててもお子さんでも食べられます。

 

材料少ないし、めっちゃ簡単にできるから、パーティーじゃなくても、一人暮らしの方にもおススメのレシピです。高校2年の娘が食べ終わった後お皿なめてたからおいしさは保証します。

 

とはいえ、日本ではその辺のスーパーでアプリコットネクターとか簡単に入手できないんですよね?ネットでちょっと調べてみたらアプリコットネクター330ml×6本で税込4,800円で送料605円と。1本800円…結構しますね。

 

アプリコットの缶詰は610gが814円+送料770円と。う~ん、やっぱりおいしいけど、毎日の食卓のメニューとしては高いですねー。まあ、クリスマスの特別料理ということで、良かったら作ってみてください。

 

それで、オーストラリアに来られましたらお土産は重いけどアプリコットネクターアプリコットの缶詰に決まりですね!

 

クリスマス料理のレシピ・アプリコットチキン・まとめ

アプリコットチキン、おいしくて簡単にできていいと思ったのですが、オーストラリアでは手軽に作れても、日本ではちょっと材料が手に入りにくいでしょうか?

 

でも、もし材料を揃えられたら必ずおいしくできますので、クリスマスにでも作ってみてください。きっと気に入っていただけます!