カルメンの国際結婚雑記ブログ

オーストラリアや英語、スペイン語やメキシコの情報を発信しています!

メキシコのことわざ(Dichos de MEXICO)をKindle出版したくて本、買ってみた


海外ランキング

こんにちは。カルメンです!メキシコのことわざ(Dichos de MEXICO)、以前にも記事出してますが、更にいっぱいたまったので、Kindle出版してみようかな?と。とりあえず、Kindle出版の方法が書いてある、Amazonの本、買って読んでみました。500円で。


海外ランキング

f:id:KonkatsuSupporterCarmen:20200810135046p:plain

MEXICO

 

メキシコのことわざ

(メキシコも今、コロナで喘いでいます。早く収束することを心から祈ります。)

 

メキシコには家庭を通じて伝わることわざ、名言、言い回しが多く、この雑記ブログにも以前二つの記事を投稿しています。

 

carmenzakki.hatenablog.com

 

carmenzakki.hatenablog.com

 

こちらの方にも違うことわざの記事を出しています。↓

www.supeingokaiwa.info

 

上の記事、2選じゃなくて22選です…

それで、その他にことわざ、沢山たまったので、Kindle出版に挑戦してみようかな?と思ったのはいいけれど、結構大変そうかな…

 

雑記ブログの二つの記事はスペイン語の発音をカタカナで表記もしていて、3つ目の記事はワードプレスで、発音は音声付きにしています。

 

どっちの方がいいとか、こうした方がいいんじゃないかとか、どなたかご意見、ご指摘ございましたら教えていただけるととてもうれしいです…

 

音声は私の声より、ネイティブスピーカーに頼んだ方がいい…ですよね?

 

それと…ことわざを日本語の他に、「スペイン語で説明」したり、「英語で説明」したりすることもできると思ったのですが、それはいらないでしょうか?

 

意味を説明するだけ?それとも、文法も説明した方がいいですか?…なんて、まだまだわからないこといっぱいあります。

 

 

Kindle出版のマニュアル本、買ってみた

やっぱり、がたがた自分で何でもやろうとしないで、先人の知恵を借りるべきだよな、と思いまして、500円のAmazon電子書籍、買って読んでみました。

 

 Rayという人が書いてる「Kindle出版完全攻略マニュアル」という本です。やっぱり買って良かったと思いました。

 

 数ある中からなんでこれを選んだかというと、この本がベストセラーになってたから。

 

とはいえ、KDP(Kindle Direct Publishing)アカウント登録に関しては、上の本は2017年の情報なので、カルメンの記事↓の方が新しいです(^^)

 

carmenzakki.hatenablog.com

 

あとは、まだ実践はしていないですが、原稿を出版用ファイルに変換する方法が、Rayさんのやっているやり方で丁寧に動画も含めて説明してあって、これと、表紙の作り方だけで、時間を無駄遣いしないで済んだな、と思えました。

 

タイトルの付け方、価格設定、著者ページを作成して販売につなげる方法なども、著者の経験に基づいた意見が述べられていて、自分では思いつかなかったことなど多々あったので読んで良かったです。

 

それから、私はこの著者の方のように、これからどんどんAmazon Kindle出版をやっていくつもりではないので、予想通りというか、収益を上げるというのはなかなか難しいと思います。でも、人間って時々「新しいことをやってみたい欲」みたいなのが出てきませんか?

 

そんな感じで、やってみようと思います。まだ、原稿書いてないので、しばらくかかりますが(汗)本ができる頃にはお知らせいたします。

 

 

メキシコのことわざをKindle出版したくて…まとめ

本ができてからお知らせしようかと思ったのですが、宣言してしまいました…でも、他にもやること沢山あるからいつになるかわかりませんが(言い訳)、Kindle出版完全攻略マニュアルまで買っちゃったんだから、前に進むしかないですよね。

 

とりあえず、原稿書き始めなきゃ。本ができるワクワク感を胸に♡