カルメンの国際結婚雑記ブログ

メキシコ人と国際結婚しているカルメンの雑記帳です!

オーストラリアな英語表現24選・知ってるのありますか?


備忘録・雑記ランキング

 

こんにちは。カルメンです!今回は、「オーストラリアな英語表現24選」ということで、オーストラリアらしい言い回しを集めてみました。

 

f:id:KonkatsuSupporterCarmen:20180625134654j:plain

                                                     RED KANGAROO

 

オーストラリアな英語表現

  • roo : カンガルー(ルー、ルーって最初何言ってるか全然わかりませんでした)

 

  • bring a plate : 一品持ち寄り(空のお皿だけ持って行かないでくださいね)

 

  • g'day : good day(午前でも午後でも、挨拶の表現です)

 

  • BYO : Bring your own' drink の略(レストランにBYOサインがある場合は、自分でワインなど持ち込んでいいのですが、corkageと言って、ワイングラスなどのサービス料金は請求されることが多いです)

 

  • tucker : 食べ物

 

  • drop by this arvo : 今日の午後に来てください(arvo は afternoon の略です)

 

  • beaut : すばらしい

 

  • servo : ガソリンスタンド

 

  • garvo : ゴミ屋

 

  • fortnight : 2週間

 

  • joey : カンガルーの赤ちゃん

 

  • reckon : 思う(アメリカでも使うと思いますけど、I reckonってよく耳にします)

 

  • pom, pommie : イギリス人(イギリス人がpomって言われるって怒ってました)

 

  • barbie : BBQ, barbeque(外でお料理することですね。とてもポピュラーです)

 

 

  • snag : BBQで料理された腸詰ソーセージ

 

  • tea : 夕食(もちろんお茶の意味でも使います)

 

  • chook : 鶏(普通、めんどりのこと)

 

  • How ya going? : How are you going?(How are you?お元気ですか?)

 

  • Drop by this arvo for a cuppa : お茶を飲みに今日の午後、来てください(cuppa=a cup of tea or coffee)

 

  • bloke : 男性

 

  • sausage sizzle : BBQで料理したソーセージを食パンに載せたもの(玉ねぎの薄切りを料理したものをさらに載せるのもとてもポピュラーです)

 

  • flat out : 忙しい(絶対に、という意味で用いられることもあります)

 

  • loo : トイレ

 

 

まとめ

いかがでしたか?オーストラリア的な英語表現24選でした。知っているのはありましたでしょうか?BBQが好きな国民で、しょっちゅう外でバービー(barbie)やってるので、それに関する言い回しが多いですね。私も2日前にsausage sizzle を作るの、手伝いに行ってきたばかりです。

 

スポーツクラブの財源確保のため、ショッピングセンターでsausage sizzle 売ってたんです。一つ2ドル。オーストラリアに行ったら、食べてみる機会があるといいですね。

 

 


備忘録・雑記ランキング