カルメンの国際結婚雑記ブログ

オーストラリアや英語、スペイン語やメキシコの情報を発信しています!

スペイン語学習の無料アプリ3つ検証・やってみました


海外ランキング

 こんにちは。カルメンです!スペイン語学習の無料アプリっていろいろありますよね。今回そのうちの良さそうな3つを実際にやってみて検証してみました。 


海外ランキング

 

f:id:KonkatsuSupporterCarmen:20200424231630j:plain

 

スペイン語学習の無料アプリ3選

無料アプリと言ってもどれも有料版があったりするわけですが、私がやってみたのは無料でできるスペイン語学習の範囲です。

 

私自身はスペイン語ができるので必要性を感じていなかったのですが、「DUOLINGOの無料アプリでスペイン語を勉強しているのですが、いいと思いますか?」とSNSのメッセージで聞いてきた方がいらして、何と答えていいかわからなかったので、実際にやってみました。

 

Duolingoデュオリンゴ

www.duolingo.com

 

まず、デュオリンゴは、日本語環境では英語と中国語しか学習できないようになっていました。だから、スペイン語を勉強する場合は英語環境で学習することになります

 

それが厭わしくなければ、クイズ形式で音声も付いていて楽しく学習できるので、特にビギナーの方にはおススメできます。

 

「Start learning」をクリックすると、「Why are you learning a language?」と、言語を学習する目的を聞いてきます。

 

目的がCulture(文化), School(学校), Job Opportunities(職探し), Brain Training(頭の体操), Travel(旅行), Family & Friends(家族と友達), Others(その他)の中からどれかを選んでクリックします。

 

そうすると「Great, now choose a daily goal.」と一日にどの位スペイン語を勉強するための時間をさけるかどうか聞いてきます。一日に5分、10分、15分、20分の中からどれか選んでクリックします。

 

次に「Want us to help you keep your daily goal?」と、デュオリンゴが、上記の決めた時間ちゃんと勉強するように手伝ってほしいかどうか聞いてきます。「Continue with Facebook」、「Continue with Google」、「Not now」の中から選択するようになっていて、私は「Google」を選んでメールアドレスを知らせました。

 

そうすると、デュオリンゴからメールで、ウイークリー・レポートが来て、学習した単語数や、勉強に費やした時間、いくつのレッスンを終了したかなど教えてくれます。

 

また、スペイン語学習が初めての人か、既に勉強したことのある人か聞いてきます。「New to Spanish?」、「Already knows some Spanish?」。後者を選ぶと5分位のレベル判定テストがあって、デュオリンゴの判定基準に沿って、「ここから始めてね」というのを教えてくれます。

 

スペイン語の初歩からだと、英語も簡単なので、英語が苦手でもそんなに難しくないかな、と思います、選択式になっていたりするので。訳を英語で記入する場合も、多少のスペリングミスは大目にみて正解にしてくれました(英語の「a」がないだけで×になったりもしましたが)。

 

デュオリンゴではオリジナルの「Lingot」という仮想通貨を、学習すればするほどもらえるようになっていて、貯まるとデュオリンゴの中のショップで何かゲットできるよになっています。そんなのも、モチベーションを上げるのに一役買っているのでしょう。

 

いろんなお話などもあって、学習しながら読んだり、聴いたりできて、初心者の方にはおすすめできる無料アプリだと思います。

 

一番難しいテストもやってみました。過去形、現在完了形まで位でした。

 

デュオリンゴには「Duolingo Plus」という有料プランもあって、月$6.99です。広告が入らなくなって、オフライン学習用にコースを保存などができます。

 

総合的にシステムがわかりやすくて好感が持てました。 

 

 

 

Busuuブスー

www.busuu.com

 

ブスーでは、デュオリンゴと違って日本語でスペイン語が学習できます。

 

「今すぐ学習スタート」をクリックすると、12か国語のオプションが出てきますので、スペイン語を選択します。その後、名前とパスワードを作成して新規登録します。

 

スペイン語は初めてです」と「自分のレベルを探します」の選択肢があります。レベルを探す場合は、簡単なプレースメント・テストを受けます。そうすると、レベルA1~レベルB2までの、どのレベルの第何課と結果が出ます。

 

その後、目標と目指すレベルを選択すると、「月木土 23:10 10分をおすすめ」みたいに出ました。面白いですね。デュオリンゴは毎日を推奨していたけど、ブスーの方は週3日でいいのか、なんて。それに目標を達成する見込みの日付も出ました。

 

「お~、この日に自分の目標が達成するのか」と喜ばしておいた後、「プレミアム・プラスになって学習プランをスタート」と有料プランのおすすめが出ました。私はオーストラリア在住なので豪ドルにて表示:AU$9.16/月。「プレミアム・プラス」にすると

  • 自分だけの学習プラン
  • 最大12か国語の学習
  • 文法レッスン
  • ネイティブスピーカーとの練習
  • 証明書
  • オフラインモード
  • 語彙トレーナー

などの機能を利用することができます。もう一つの有料版「プレミアム」というのは「プレミアム・プラス」より少しお安くなって、使える機能が少なくなります(上記の青色文字の機能が使えません)。

 

下の方の「学習プランは必要ありません」をクリックすると、無料です。無料で何ができるかと言うと、「フラッシュカードで新しい単語を学習」するのと、「単語を状況に当てはめて学習」、「新しい単語を繰り返して覚える」ことです。

 

新しい単語の音声が画像付きです(デュオリンゴはイラスト)。レベルがB2まであるのでスペイン語を既に結構勉強している方にでも役に立つと思います。デュオリンゴと違って、スペイン語⇔日本語なのもいいですよね。

 

無料アプリだけで充分役立てられるとは思うのですが、使えない機能がたくさんあるので、つい、有料プランになびきそうです。でも、契約は自動的に更新されて、キャンセルしたいときなどの方法が支払い方法によって異なったりするので、前もって確かめておいてから有料プランをご購入されてください。

 

 

Memriseメムライズ

www.memrise.com

 

メムライズは単語を暗記するためにとても良い無料アプリです。日本語で学習できます。

 

ただ、有料版のことなど知ろうと思っても肝心な情報はすべて英語で記載してあります。

 

全言語コース、全機能への無制限アクセスということで、月間プラン、年間プラン、ライフタイムプランなどがあり、例えば月間プランだと月々$9.99、ライフタイムプランだと一括払いで$129.99となっています。

 

全機能ってどんな機能かと言うと、「新しい単語の学習」、「クラッシック復習」、「スピード復習」、「難しい単語」、「リスニング能力」、「ネイティブスピーカーとの学習」なのですが、「ユーザーが作成したコースでは、有料版の機能がすべて使えるわけではありません」となっています。

 

「文法はiOSAndroidだけで使えてwebでは使えません」とか、「ネイティブスピーカーとの学習や文法はメムライズ公式コースの限定された言語でだけしか利用できません(メキシコのスペイン語はコース1とコース4,スペインのスペイン語はok)とか。

 

iOSでスピード復習の機能はユーザーが作成したコースでは使えません」とか、「発音モードは公式コースでのみ利用できます」など。

 

iPhoneでは有料版でも、時間制限付きで出題されるスピード復習の機能は公式コースでしか使えない、Androidしか使えないってことですよね。

 

ということで、有料版の方はよくわからないし、おすすめいたしませんが、無料版の方だけ使うなら、単語を覚えるのに使えると思います。結構しつこく繰り返すので、覚えられるかな、と。

 

無料で使える機能は「新しい単語の学習」と「クラッシック復習」と言って、「新しい単語」で覚えた単語から出題されるものです。

 

「新しい単語の学習」では街中のおばさんとかお兄さんのような人たちが発音するのがビデオになっています。

 

「今からはじめよう」をクリックして、スペイン語を選ぶと、「ゼロから始める」と「1~7までで選べる」ようになっています。

 

私は、ユーザー名、email、パスワードを登録してweb上でやってみましたが、アプリをダウンロードして隙間時間を使って単語の勉強をすることができます。

 

終わると、正解数、スピード、正解率などが表示されます。一日のゴールを5分、15分、45分の中から選ぶこともできます。

 

「単語をまず覚えてから→問題に答える」という順序が単純ながらいいかもしれません。

 

スペイン語学習の無料アプリ3つ検証・まとめ

デュオリンゴは英語がわかる方や英語を勉強中の方には、英語の勉強にもなっておすすめです。スペイン語⇔英語ですから。

 

ブスーはスペイン語⇔日本語だし、会話文に単語を当てはめるなどもできて、個人的にはこのアプリが一番いいかな、と思います。

 

メムライズの方が単語の暗記に特化しているので、全部試してみて、自分の好みのものを利用するか、無料なので、併用してもいいかもしれません。

 

まだ、更新中ですが、文法は私のスペイン語サイトも無料ですので役立ててみてください。

メキシコ流スペイン語会話講座

 

短期間にスペイン語を楽して習得しちゃいたい!という方にはこんなユニークな教材もあります↓ 

【立体的スペイン語学習法】 スペイン語さくっと習得プログラム ~音声データファイル・耳で聞く問題集付~